Kenya

Kenya/ケニア 

アイボリーエステート         200g/1500円 

tsukikoyaのオーナーの感想 (やや浅め)

目の覚めるような明るい酸です。オレンジとブラックカラント、また、アフターは甘くて、余韻が楽しめます。

tsukikoyaのオーナーの感想 (やや深め)

すっきりとしていて、コーヒー感はあります。チョコ菓子と食べると酸が目立ちますが、ベリー系のケーキやタルトと楽しむと、ぴったりな味わいです。

スクリーンショット 2013-12-01 19.36.51.pngスクリーンショット 2013-12-01 19.37.14.pngスクリーンショット 2014-12-07 19.45.38.pngスクリーンショット 2014-12-07 19.45.45.png

Q グレーダー : cupping profile

フローラル、ブラックカラント、チェリー、ラクティク、ラウンドマウスフィール

●生産地域   : ニェリ キリ二ャガ地区
生産者     :  ハニエル ミグオンゴ
●産地標高   : 1,650m
●品種      :  SL28
●精選方法   : フリーウォッシュド

生産されるコーヒーの品質が世界で最も優れている国のひとつという評価を得ているケニア。
アイボリー農園は首都ナイロビ近郊のキリニャガ地区にあります。
アイボリー(象牙)の名前は農園主のミグオンゴ氏の名前がキクユ族の言葉で「象牙」を意味することからつけられています。
この地は、養分の豊富な赤い火山灰土に覆われ、収穫期の10-12月に気温が低いことから、高品質コーヒーの栽培に適した土地柄です。
面積は1ヘクタールと小さな農園ですが、丁寧によく管理されています。
収穫されたコーヒーは丁寧に水洗され、天日によってゆっくり乾燥されます。